【APEX】120fps画質設定方法!PS5で出ない場合の対処法は?

本ページはプロモーションが含まれています

APEXのシーズン20でついに、PS5とXboxのCS機で120fps画質が出るようになりましたね!

これは全CSユーザー待望のアップデート・・・

そこで今回は、PS5で120fpsにする画質設定についてまとめていきたいと思います。

シーズン20からCS機でも120fps対応になりましたけども、これは設定しないと自動では画質変更されません。

今回のやり方で設定を行っていきましょう!

※記事内に「120Hz」という記載がありますが、これは120fpsと同じ意味です

 

【APEX】PS5での120fps画質設定方法

それでは早速、PS5での120fps画質設定方法を解説していきます。

手順はこちら。

  1. APEXのゲーム立ち上げ
  2. 「設定」を開く
  3. 画面上部の「ビデオ」
  4. 一番下の「グラフィックモード」
  5. ここを「パフォーマンス」に設定

通常であれば、これで設定完了です!

一度プレイをしてみて、実際に画質が大幅に向上しているか確かめてみましょう。

注意点

設定の画面で「グラフィックモード」が出ない場合。

その場合はAPEXのゲームデータがPS5版ではなくPS4版である可能性が高いです。

そのため、PS5で120fpsを出すには改めてPS5版のAPEXをダウンロードして移行しましょう。

【APEX】画質が120fpsにならないときの対処法

上記の設定を行っても画質が120fpsにならないという場合には、APEXゲーム内ではなくPS5本体の設定を確認しましょう。

手順①

  1. PS5の「設定」
  2. 「スクリーンとビデオ」を選択
  3. 左側に出る「映像出力」を選択
  4. その画面で、「120Hz出力」を「自動」に

更に下記の手順も行いましょう。

手順②

  1. PS5の「設定」
  2. 「セーブデータとゲーム/アプリ設定」を選択
  3. 左側に出る「ゲームプリセット」を選択
  4. 「パフォーマンス優先と画質優先」の項目を「パフォーマンス優先」に

パフォーマンス優先にすると画質が逆に粗くなる、という場合には、「画質優先」に。

その場合120fpsが安定して出ないというデメリットもありますが、60fps~120fpsの間は出る可能性が高いので今までよりも快適にはなるはず!

こればっかりは流石に高スペックPC並にはいかないといったところなのでしょうか・・・

【APEX】どうしても120fps出ないなら

モニターが対応していない

今までの手順を試してもどうしても120fpsが出ない場合、それはモニターが対応していない可能性が高いです。

CS機の方で対応していても、モニターが例えば60fpsまでの能力であれば画質に変化はないんですよね・・・

一度お手持ちのモニターのスペックを確認してみましょう。

120fpsに対応していないという場合は、モニターの買い替えを検討するのもありかと思います。

モニターはそのスペックから240Hz以上のものもありますが、PCではないのでややオーバースペックですし価格も高いです。

PS5であれば120Hz~160Hzで安いモニターが結構ありますので、チェックしてみるのがおすすめです!

「リフレッシュレート」というものが項目になりますので、それを調べましょう。

※Hzというのは、=fpsだと思ってもらってOKです

おすすめの低価格120fps対応モニターはこちら!

KOORUI ゲーミングモニター PCモニター 24インチ 湾曲 1800フルHD/165Hz/Adpitive sync対応

KOORUI ゲーミングモニター 27インチ フルHD 165Hz 湾曲/カーブ型 PCモニター 液晶ディスプレイ

【Amazon.co.jp限定】JAPANNEXT 21.5型フルHDパネル搭載144Hz対応ゲーミングモニター JN-215TG144FLFHD HDMI DP

どれも低価格かつ高性能でコスパ抜群です。

HDMIケーブルが対応していない

もしもモニターも対応しているという場合には、可能性としてはあとはこのHDMIケーブルです。

モニター同様に、HDMIケーブルも120fpsに対応していないとだめなわけで。

お手持ちのHDMIケーブルの規格を確認してみましょう!

ただ、モニターやテレビがフルHDなのか4Kなのかなどディスプレイの性能によってどのリフレッシュレートが出るのかがまちまち。

最近のHDMIケーブルであればほとんどどの画面でも120fps以上出るような性能ですが(8Kとかになると60Hzまで)、もし今のケーブルがかなり古いということであれば買い替えも検討していいかもしれません。

HDMIケーブルの規格が「2.1」以上であれば、4K画面でも120fps以上が出ます。

こちらのHDMIケーブルはコスパもよくておすすめです!

エレコム HDMI ケーブル 1m <Ver2.1>

まとめ

以上!今回はAPEXシーズン20でアップデートされた、PS5での120fps画質設定についてまとめてみました。

結構画期的なアップデートでしたので、苦戦している人も多かったんじゃないでしょうか。

テレビやモニターが対応していなかった場合には、これを機に買い替えてしまっても良いかもしれませんね!

 

ここで最後に・・・

シミュレーションゲーム好きにおすすめしたい、一度始めるとドハマリするストラテジーゲームを紹介したいと思います!

ライズオブキングダム、略してライキンというゲームなのですが、これがまた面白い。

中世を舞台に、国を建国してその領土を広げていくという戦略性の高いゲーム。

同盟システムがあり、同盟メンバーとどのように領土を拡大していくか、どの同盟チームと手を組んでいくかということを考えながら勢力を拡大していくのは格別の楽しさです。



全世界で4000万ダウンロードされているという超人気作ですから、プレイしてみる価値しかないゲームになっています!

サクッと楽しめるというよりも、どっぷりハマる系のゲームなのでハマり症の人は若干注意かも笑

もちろん無料でプレイすることができるので、ぜひ一度この楽しさを体感してみてくださいね!

>>ライズオブキングダムの無料ダウンロードはこちらから

おすすめの記事