2022年3月18日にリリースされた戦闘格闘RPG「バキキングオブソウルズ(キンソル)」です。

原作でお馴染みキャラクターやストーリーが再現されているゲームとなっています。

今回は、バキキングオブソウルズ(キンソル)の闘石の集め方と使い道についてご紹介していきます。

 

キンソル 闘石とは?

まずは、闘石とは何でしょうか。

結論から申し上げると、闘石は主にガチャを引く際に必要な石になります。

闘石を使うことで、強い闘魂キャラを入手できたり、より闘魂キャラを強くさせることができます。

闘石を入手できる機会は少ないため、闘石を何に使用するのかは、慎重に選ぶ必要があります。

闘石は「キンソル」をプレイしていく上で、必要不可欠のアイテムとなってきます。

では、闘石はどのように集めていくのかを解説していきます。

キンソル 闘石の集め方

闘石を集めていくためには様々な方法があります。

主な闘石の集め方は以下の通りです。

  • ログインボーナス
  • デイリーミッション
  • 課金

このような集め方があります。集める方法が少なく、入手できる闘石の数も限られているため、闘石の無駄遣いををしないように心がけていきたいです。

では、それぞれの闘石の集め方について説明していきます。

ログインボーナス

1つ目の集め方はログインボーナスです。

一日に一度ログインすることで、闘石を手に入れることができます。

「キンソル」がリリースされた後のログインボーナスでは、1日目から6日目までは闘石を合計1000個入手できます。また、7日目は、星5闘魂10%ガチャ券がもらえます。

ログインするだけで闘石がもらえため、忙しい方でも一日に一度ログインしておきましょう。

デイリーミッション

2つ目の集め方はデイリーミッションです。

毎日、挑戦するデイリーミッションを全てクリアすることで、報酬として闘石がもらえます。

応援を1回送る/受け取るミッションや乱闘戦に参加し、報酬を受け取るミッションなど、比較的に簡単なミッションが用意されているため、初心者の方でも簡単にデイリーミッションを達成させることができます。

デイリーミッションを達成させる時間は短いと思いますので、忘れずにデイリーミッションを達成させておきましょう。

課金をする

3つ目の集め方は課金です。

課金とは、現実のお金を使用してゲーム内のアイテムを入手することです。

なので、課金をすることで、闘石を手に入れることができます。課金をする額によって、手に入れる闘石の数は変わっていきます。課金額が大きくなればなるほど、多くの闘石を手に入れることができます。

ですが、課金することは、現実のお金を消費することになるので、自身のお財布の中身と相談して、課金していってください。

キンソル 闘石の使い道

それでは、様々な方法で集めた闘石は、どこで使うことができるのでしょうか。

闘石の使い道は以下の通りです。

  • ガチャ
  • 連合作成
  • 所持枠拡張
  • コンテニュー

このような使い道があります。これらの使い道で主に闘石を使用していくのは、ガチャを引くことが多いと思います。ガチャ以外の使い道もあるため、それぞれの使い方について説明していきます。

ガチャ

1つ目の使い道はガチャです。

闘石を主に使っていく方法として、一番多く使用するのはガチャだと思います。ガチャを引くことで、闘魂キャラを入手することができます。

1連ガチャを引くためには闘石300個必要になり、11連ガチャを引くためには3000個必要になります。11連ガチャを引く方が、1連ガチャを引くより1連分お得に回すことができます。

そのため、ガチャを引く場合は、11連ガチャで引くことをおススメします。

連合結成

2つ目の使い道は連合結成です。

連合を結成する際に、結成費用として闘石3000個消費する必要があります。

連合結成するためには、闘石3000個消費してしまいます。ですが、連合メンバーが5人以上になると、消費した闘石は返却されます。

「キンソル」をプレイしている友達を連合に誘ったり、自動承認を行えば、メンバーを5人以上にし易くなります。そのため、連合結成後、時間がかかってしまっても、メンバーが揃えば闘石が戻ってくるので、連合を結成したい方は迷わず連合結成しましょう。

また、連合に参加する場合は、闘石を消費する必要はありません。

所持枠拡張

3つ目の集め方は所持枠拡張です。

闘石を300個消費することで、闘魂と衣装のボックスの所持枠を拡張することができます。闘石300個の消費で、ボックスが5枠拡張されます。

ガチャを引いていくと、ボックスの枠が無くなってくるので、ボックスを拡張していく必要があります。

コンテニュー

4つ目の集め方はコンテニューです。

戦闘で負けてしまうと、コンテニュー画面が表示されます。戦闘をリタイアする場合は、必要なアイテムがありませんが、コンテニューしたい場合は、闘石を消費して復活することができます。

復活するためには、闘石を100個消費する必要があります。

コンテニューする場合は、敵をあと少しで倒すことができる場面の時に復活するのをおススメします。

まとめ

今回の内容を簡単にまとめると

  • 闘石はログインボーナス・デイリーミッション・課金で集める
  • 闘石はガチャで使用する
  • 闘石は連合結成や所持枠拡張に使用する
  • 戦闘で負けた際に、コンテニューで使用する

今回は、闘石の集め方と使い道についてご紹介していきました。闘石は集める機会が少ないですが、様々な場面で使用していくアイテムなので、使用する際は、無駄遣いをしないように慎重に使っていきましょう。

ここで最後に・・・

 

今、かなりハマっているスマホゲームを一つ紹介したいと思います!

 

成り上がり~華と武の戦国というシミュレーションゲームなんですけども、これがまた普通にハマってまして(笑)

 

日本の戦国時代を舞台に、一介の役人から領主まで成り上がっていくストーリーを楽しめるSRPG!

 

国を発展させてお金を稼ぎつつ、配下の武将を育ててバトルを行い、主人公の王様としてのレベルをどんどん上げていくのが大まかな流れ。

 

良くも悪くも基本的な流れはかなりシンプル。

 

シンプルだからこそ、スキマ時間に遊ぶことが多いスマホゲームとしてプレイしやすく気に入っています♪

 

レベルが上がっていくとやれることもどんどん増えいき飽きにくくなっていて上手い作りしているなと思いますね(笑)

 

 

それに加えて、まさにこのゲームの醍醐味と言えるのが、美女との濃厚な子作り(笑)

 

たくさんの美女と子供を作って国を大きくするのもミッションの一つなのですが、その美女とのお戯れの際にはムフフな姿を見せてくれることもあり(何がとはみなまで言いませんが、揺れます)、ゲームのモチベーションを一層上げてくれますね(笑)

 

 

それとよく期間限定でセクシータレントさんとコラボしてたりするので、毎回楽しみにしてます♪

 

男子であれば特に、ぜひプレイしてもらいたい一作ですね!!

 

もちろん無料でプレイすることができますし、無課金でもコツコツ遊ぶことができますのでかなりおすすめ!

 

ぜひ一度試しにプレイしてみてもらえると嬉しいです(⌒∇⌒)

 

→成り上がりの無料ダウンロードはこちらから