とうとう配信がスタートしたまおりゅう(転スラ)。3DバトルRPGとして注目のゲームとなっています。

今回はそのまおりゅう(転スラ)をプレイする中で、配信直後の時点でのリセマラ最強当たりキャラランキングを紹介していきたいと思います。

これからゲームを始めるよというひとにぜひ参考にしてもらえたらと思います!

 

まおりゅう(転スラ) リセマラをする際の注意点

今回紹介するリセマラ最強当たりキャラランキングですが、まおりゅう(転スラ)のリセマラにはいくつか注意点があるので紹介しておきます。

まず1つ目はまおりゅう(転スラ)では属性の相性が非常に重要だということです。まおりゅう(転スラ)のバトルでは属性相性による能力の変化が大きいため、ゲームが進んで難しくなってくると属性相性を考えて編成を行わないとクリアできなくなります。

リセマラの時点ではそこまでする必要はありませんが、最終的には全属性の強いキャラを集める必要があることに注意してください。

2つ目はまおりゅう(転スラ)のキャラには戦闘キャラと加護キャラの2種類があることです。編成では戦闘キャラ5人と加護キャラを1人を編成することになります。それぞれ役割が異なるため、リセマラでは戦闘キャラ加護キャラを1人ずつ引いておきたいです。

3つ目は配信直後の時点で手に入れることができるキャラの中に絶対的なキャラはいないということです。先ほど述べたように属性相性が重要なこともあって、最高レア度のキャラで活躍できないというキャラはいません。今回のランキングではそのなかでも将来的に使う機会が増えると予想されるものや、汎用性が高いものをランキング上位にしましたのでご注意ください。

まおりゅう(転スラ) 戦闘キャラリセマラ当たりランキング

まずは戦闘キャラのリセマラ最強当たりキャラランキングを紹介していきます。注意点でも述べたように所持しているキャラクターや挑戦するステージの内容によって評価が変化するので、リセマラをする際の参考として見ていただけたらと思います。

戦闘キャラリセマラ当たりランキング1位 [深緑ノ芽生]トレイニー

戦闘キャラのランキング1位に選んだのは地属性の[深緑ノ芽生]トレイニーです。

トレイニーを高く評価した理由はそのヒールとしての能力の高さです。トレイニーが所持しているスキル「アロマアルマ」は味方全体のHPを各HP上限の25%分回復という効果で、他のヒールができるキャラよりも回復量が多く設定されています。

ヒールタイプのキャラがいることで戦闘をより有利に進めることができて安定しますし、属性に関係なく編成し効果を発揮できる点も使いやすいキャラクターになっていると思います。

また今後さらに高難易度のコンテンツが追加されたときに、より回復スキルが編成で重要になっていく可能性もあります。これから長く使うことを考えてトレイニーを獲得しておくのもいいのではないでしょうか。

戦闘キャラリセマラ当たりランキング2位 [魔国連邦盟主]リムル=テンペスト

戦闘キャラランキングの第2位は空属性の[魔国連邦盟主]リムル=テンペストです。

[魔国連邦盟主]リムル=テンペストの魅力は攻撃バフ効果のあるスキル「森羅万象」。このスキルは味方全体の攻撃力を1ターン35%UPというもので、戦闘を一気に決めたいときにはかなり効果的なスキルになっています。

このスキルに問題があるとすれば消費スキルポイントが60と非常に大きいことです。スキルポイントは貯めておける量が決まっているため、このスキルを使うと他のスキルが使いにくくなってしまいます。

それでもスキル「森羅万象」は強力なスキルであることに変わりはなく、また[魔国連邦盟主]リムル=テンペストがもつ奥義は全体攻撃というのも強力な点なので、このキャラを使うときには他のメンバーのスキルの使い方も考えながら編成をすることをオススメします。

戦闘キャラリセマラ当たりランキング3位 [爆炎の支配者]シズエ・イザワ

戦闘キャラランキングの第3位は[爆炎の支配者]シズエ・イザワです。

このキャラが使いやすいのはスキルの力で加護の魔創魂を奥義の魔創魂に変換し、奥義の魔創魂のゲージ増加量も増やすことができるからです。このゲームでは現在、奥義を発動し攻撃することが非常に重要となっています。そのため[爆炎の支配者]シズエ・イザワが持つスキル「変質者」で奥義を発動しやすくし、攻撃していくことでステージをクリアしやすくなります。

またもう1つのスキル「ホムラ」も優秀で味方全体の気絶回避率と自身の会心率を1ターンUPすることができます。ストーリーの後半では味方を気絶させてくる敵もいるため、こうしたスキルで回避する必要があります。

まおりゅう(転スラ) 加護キャラリセマラ当たりランキング

続いては加護キャラのリセマラ最強当たりキャラランキングです。こちらも編成の内容によって強化が変化することに注意してリセマラの参考にしてみてください。

加護キャラリセマラ当たりランキング1位 [魔人形]エレメンタルコロッサス

加護キャラのリセマラ当たりランキング1位は[魔人形]エレメンタルコロッサスです。

このキャラの強い点はスキル「極限突破」です。このスキルは使用してから3ターン味方全体のガード率をUPし、2ターン味方全体の反撃率もUPしてくれるというものです。

敵の強力な攻撃に合わせてスキルを発動することにより、ダメージを減少させさらに反撃もできるという非常に使いやすいものになっています。また強い戦闘キャラが揃っていなくてもこのスキルの効果によってステージをクリアすることが可能になるので、編成に悩んだときや強敵に挑む時にはぜひ使ってほしい加護キャラとなっています。

加護キャラリセマラ当たりランキング2位 [灼熱精霊]イフリート

加護キャラのリセマラ当たりランキング2位に選んだのは[灼熱精霊]イフリートです。

この加護キャラも魅力的なのはスキルの効果で味方全体の奥義ゲージをUPしてくれます。[爆炎の支配者]シズエ・イザワでも述べたように、このゲームでは現在奥義をどれだけ発動できるかが重要になっています。[灼熱精霊]イフリートのスキルをうまく使って奥義ゲージを貯め、効率的に奥義を発動し戦闘を有利に進めていきましょう。

またこの加護キャラは加護の導もスキルも火属性と非常に相性がいいので、編成する際には[爆炎の支配者]シズエ・イザワや[獄炎ノ侍大将]ベニマルなどと組み合わせることをオススメします。

まとめ

以上、まおりゅう(転スラ)のリセマラ最強当たりキャラランキングでした! まとめると

  • まおりゅう(転スラ)では属性相性が重要で、全てのキャラが活躍することができる
  • 回復能力が高いトレイニーは戦闘を勝ちやすく安定させることができる
  • 空属性リムルはスキルで味方の攻撃能力を高めることができる
  • シズエ・イザワは奥義を発動しやすくするスキルが強力
  • エレメンタルコロッサスのスキルで味方の防御力UP
  • イフリートは火属性のキャラと組み合わせて、奥義を効率的に発動

となります。もちろん今回紹介したキャラ以外にも強いキャラはたくさんいますので、ぜひ自分のプレイスタイルに合ったキャラをゲットしてまおりゅう(転スラ)を楽しんでください!

ここで最後に・・・

 

今、かなりハマっているスマホゲームを一つ紹介したいと思います!

 

成り上がり~華と武の戦国というシミュレーションゲームなんですけども、これがまた普通にハマってまして(笑)

 

日本の戦国時代を舞台に、一介の役人から領主まで成り上がっていくストーリーを楽しめるSRPG!

 

国を発展させてお金を稼ぎつつ、配下の武将を育ててバトルを行い、主人公の王様としてのレベルをどんどん上げていくのが大まかな流れ。

 

良くも悪くも基本的な流れはかなりシンプル。

 

シンプルだからこそ、スキマ時間に遊ぶことが多いスマホゲームとしてプレイしやすく気に入っています♪

 

レベルが上がっていくとやれることもどんどん増えいき飽きにくくなっていて上手い作りしているなと思いますね(笑)

 

 

それに加えて、まさにこのゲームの醍醐味と言えるのが、美女との濃厚な子作り(笑)

 

たくさんの美女と子供を作って国を大きくするのもミッションの一つなのですが、その美女とのお戯れの際にはムフフな姿を見せてくれることもあり(何がとはみなまで言いませんが、揺れます)、ゲームのモチベーションを一層上げてくれますね(笑)

 

 

それとよく期間限定でセクシータレントさんとコラボしてたりするので、毎回楽しみにしてます♪

 

男子であれば特に、ぜひプレイしてもらいたい一作ですね!!

 

もちろん無料でプレイすることができますし、無課金でもコツコツ遊ぶことができますのでかなりおすすめ!

 

ぜひ一度試しにプレイしてみてもらえると嬉しいです(⌒∇⌒)

 

→成り上がりの無料ダウンロードはこちらから