みなさん、こんにちは!

前回『獅子の如く』の序盤の攻略法について紹介しましたが、その後いかがでしょうか?

そろそろ「強い武将が手元に欲しい!」なんて欲が出てくる頃ではありませんか?

そんなあなたのために今回は

  • SSRが出ない!?確率はどれくらい?
  • おすすめSSR武将

についてお話しようと思います!

 

獅子の如く攻略!SSRが出ない!?確率はどれくらい?

結論から言うと、SSRが出る確率は分かりません。

他レアリティについても同じで、明確な表示はされていないので

ひたすら手持ちの武将を探訪に派遣するしかありません。

 

おさらいしましょう。

『獅子の如く』でのガチャに当たるのは「探訪」です。

 

見識の高い武将を探訪に派遣する(SSR狙いなら見識85以上)

見つけてきた武将をアイテムを使用して登用(仲間に)するか選ぶ

登用しない場合は武将のスキル上昇に使用できるアイテムがもらえる

 

この、見つけてきたキャラクターを仲間にするかしないか選べる事が

『獅子の如く』のガチャにおけるメリットではないでしょうか?

時間こそかかりますが、無駄なアイテム消費を避ける事ができるので

これから紹介するおすすめの武将をはじめ

狙っている武将が現れるまで別の作業をして待つ事が攻略の鍵です。

 

 

登用に必要なアイテムは?

実際に、登用に必要なアイテムがこちらです。

  • N…20000銅銭
  • R…召募令5個
  • SR…召募令20個
  • SSR…召募令200個or召募令80個+登用任務クリア

銅銭は集めるのは難しくありませんが

各施設のレベルアップや兵士の訓練に使用したりと

消費も激しいアイテムなので率先して収集していきましょう。

 

 

基本アイテム!銅銭の集め方

銅銭の集め方がこちらです。

  • 市場から獲得する。
  • 学問所で研究する。
  • 城外で銅銭を生産する土地を占領する。
  • 城外で占領した土地に村落を普請する。
  • 毎日任務やイベントで手に入れる。
  • 一族商店で購入する。
  • アイテムを売却する。

先程も述べたように、集める方法は多いですが

消費も激しいので気をつけましょう。

 

 

召募令の集め方

召募令は銅銭と比べると集めづらいので注意が必要です。

  • 毎日任務で集める。
  • イベントで集める。
  • 特定の野武士の初回討伐で獲得する。
  • 武士の欠片を交換する。

毎日任務では活躍度を550にする獲得できます。

時間がかかったり、戦力が必要な任務もあるので、始めは大変かもしれません。

ですが、慣れれば1日10ずつコンスタントに召募令をもらえるので

必ずこなすように意識していきましょう。

 

機会は少ないかもしれませんが

イベント等で手に入れた武士の欠片と召募令を交換することもできます。

このように任務が多く、やり込まないと欠片を集め切るのは難しいので

武将獲得出来なかった場合などは召募令と交換するのもありかもしれません。

 

 

獅子の如く攻略!おすすめSSR武将

SSR武将を迎える準備(アイテム集め)は済んだし

いよいよおすすめ紹介…!

と行きたいところですが、その前に武将の持つ能力について説明させてください。

 

 

武将の持つ能力

武将には統率、武勇、智略、内政、見識の5つの能力があり

それぞれが高ければ高いほど

  • 統率…出征部隊の率兵数を上げる。主将向き。
  • 武勇…出征部隊の能力を高める。先陣向き。城郭の普請の効率を高める。
  • 智略…出征部隊の能力を高める。軍師向き。策略の成功率・効果率等を上げる。
  • 内政…農地や市場に配置すると、収穫率が上がる。
  • 見識…探訪、探宝でレアアイテムが獲得出来るようになる。兵士訓練の時間短縮、人数増加。

といったメリットがあります。

満遍なく能力が高い武将より

それぞれの特性にあった使い方が出来るかが攻略の鍵になってきます。

それを踏まえた上で、おすすめのSSR武将を紹介したいと思います!

 

 

おすすめのSSR武将がコチラ!

いよいよ編集部おすすめの武将の紹介です!

織田信長。

統率100で、1番低い武勇ですら82。

他は全て90代というバランスもいい武将です。

 

上杉謙信。

武勇100、統率97、智略も84とそこそこ高く、戦いに優れた武将です。

 

毛利元就。

武勇こそ75と高くありませんが、智略が100、その他が90代。

智略が高い武将は比較的に武勇が低い傾向があるので

その中でも毛利元成は能力が高く、バランスのとれた武将と言えます。

 

太原雪斎。

こちらも武勇は59と低いですが、見識が100

その他も90代と高い能力を持っています。

探訪時間の短縮スキルも持っているので

太原雪斎を探訪に派遣すると効率よく武将が探せるでしょう。

※見識の高い武将は今後実装予定あり。

 

統率、武勇、智略、見識とそれぞれの能力の高い武将を紹介してきましたが

内政は先に紹介した織田信長と今川義元を越えるものはいないので紹介を省きます。

今後、実装予定の武将も、内政95と織田信長らを越えてこないようです。

 

 

武将の能力を活かそう

SSR武将を手に入れるに越した事はありませんが

とにかくSSR武将が出る確率は低いです。

そこでSR武将にも目をつけましょう。

1つに焦点を当てれば、高い能力を持っているSR武将もたくさんいます。

例えば、SRの武田勝頼は武勇だけ見れば

毛利元就や太原雪斎より上ですよね。

『獅子の如く』を攻略していくうえで大切なのは

獲得した武将の得意な能力を活かしてプレイしていくことです。

 

 

 

まとめ

今回おすすめしたSSR武将が出る確率は低いですが

探訪は毎日行えるので、こまめに探訪しましょう!

時間と各武将の能力を有効に使うのが攻略の鍵ですよ!

また、武将図鑑で未取得の武将の能力も一覧で見ることが出来るので

自分のお気に入りの武将を探してみてくださいね!

それでは、また次回!

ここで最後に、、、

 

GAME KINGDOMS編集部おすすめの今一番ホットなおすすめアプリをご紹介したいと思います\(^o^)/

 

魔剣伝説というスマホゲームなんですけども、これがまた今プレイしているアプリのサブゲームとしてピッタリです!

 

 

今流行の放置ゲームなので、勝手にレベルが上がっていってくれるのが最高です(笑)

 

メインにしているゲームの休憩としてログインするだけでどんどんキャラ育成もできるので時間に無駄がないです!

 

で、ただの放置ゲームかと思いきや、時間によっては対人戦が開催されたりソーシャル的な要素も兼ね備えてるのも面白いところ。

 

難点はあまりにもよく見る変な日本語の広告ですかね(笑)

 

ゲーム自体は放置ゲームとして間違いなく楽しめるものになっているので、ぜひ無料ダウンロードでお試しプレイしてみてくださいね!

 

>>魔剣伝説の無料ダウンロードはこちらから