2022年6月16日にリリースされた経営シミュレーションゲーム「水都百景録」です。

水墨画の世界で歴史上の人物と共に町作りをしていきます。

今回は、新しくリリースされた「水都百景録」のリセマラのやり方と当たりキャラランキングについてご紹介していきます。

水都百景録 リセマラのやり方

まずは、リセマラのやり方について解説していきます。

「水都百景録」でリセマラをすることができるのでしょうか。

結論から申し上げると、リセマラをすることは可能です。しかし、「水都百景録」はアンインストール&インストールのやり方でのリセマラはすることができません。なぜなら、通常アンインストールをした場合、データは削除されますが、「水都百景録」はデータ削除は行われません。

では、どのようにしてリセマラを行っていくのでしょうか。詳しいやり方については、後ほど解説していきます。

※「水都百景録」のリセマラをする際は、端末が2つ必要になる

「水都百景録」のリセマラの手順は以下の通りになります。

  • アプリをインストールする
  • チュートリアルをクリアする
  • 報酬を受け取り、ガチャを引く
  • 当たりがでるまで、リセマラをする

このような手順になります。

それでは、一つずつ詳しく見ていきましょう。

アプリをインストールする

まずは、Apple Store、もしくはGoogle Playから「水都百景録」をダウンロードしましょう。

容量は358.5MBであり、ゲームアプリにおいては、少なめの容量になっています。

ダウンロードが完了したら、アプリを起動しましょう。

チュートリアルをクリアする

 

アプリを起動したら、チュートリアルがあるので、クリアしていきましょう。途中の会話はあまり聞かない、聞きたくない人はスキップをタップし、サクサクと進めて行きましょう。

建物の建築方法や農業のやり方などの基本的な操作をチュートリアルで学ぶことができます。

チュートリアルの難易度は低く、数分で終わります。

報酬を受け取り、ガチャを引く

チュートリアルが完了したら、メールから事前登録報酬などを受け取りましょう。メールから報酬を受け取ったら、ガチャを引いていきます。

ガチャを回すことができる回数は19回で、Twitter連携を行うと合計で22回ガチャを回すことができます。

当たりがでるまで、リセマラをする

ガチャを回し、当たりが出れば終了し、出なければリセマラをしていきましょう。

「水都百景録」では、アンインストール&インストールのやり方ではできません。なので、端末を2つ用意し、A端末ではガチャを引いた後、引き継ぎコードを発行し、B端末に引き継ぎます。これによって、A端末のデータは削除されるため、リセマラをすることができます。

通常のリセマラより手間がかかってしまいます。また、端末を1つしか所持していない人にとっては、リセマラをすることが不可能になってしまいます。そのため、リセマラをすることはできますが、おススメはしません。

水都百景録 当たりキャラランキング

続いては、「水都百景録」の当たりランキングをご紹介していきます。

「水都百景録」のガチャでは、住民(キャラ)と御宝(アイテム)が排出されます。今回は、キャラの当たりランキングをご紹介していきます。

登場するキャラのレアリティは全部で3つあり、「天」「候」「卿」になります。「天」が最も高いレアリティであり、排出確率は3%になっています。なので、リセマラをする際は、「天」のキャラクターを狙っていきましょう。

それでは、当たりランキングをご紹介していきます。

当たりキャラランキング1位 王昭君

当たりランキング1位は、王昭君です。

王昭君は制作・探検に特化したキャラです。外で探検する際に、消費する食料が通常1個分ではなく、0.6個分になります。

食料の消費を抑えることができるキャラなので、食料不足になる回数を減らすことができます。

当たりキャラランキング2位 乗遇春

当たりランキング2位は、乗遇春です。

乗遇春は建造に特化したキャラです。制作の仕事を担当する時、作業時間を10%短縮、必要な働き手の数を-1人することができます。

作業時間の短縮や働き手の数を減らすことができ、効率よく作業を行うことを可能にするキャラになります。

当たりキャラランキング3位 阿朶

当たりランキング3位は、阿朶です。

阿朶は制作に特化したキャラです。外で探索をする時、植物の採取での体力の消費を-7することができます。

探索の際、植物採取限定にはなりますが、体力の消費を抑えることができます。

制作・探索の効率を上げたい時に持っておきたいキャラになります。

まとめ

今回の内容を簡単にまとめると

  • リセマラは可能
  • リセマラをする場合は、端末が2つ必要
  • 王昭君は制作・探索に特化しており、食料の消費を抑えることができる
  • 乗遇春は建造に特化しており、制作の作業を効率よく行うことができるキャラ
  • 阿朶は制作に特化しており、植物採取時の体力消費を抑えることができる

今回は、水都百景録のリセマラのやり方や当たりランキングについて解説していきました。リセマラ自体は簡単ですが、端末が2つ必要になり、手間がかかってしまいます。水都百景録はシミュレーションゲームになっており、必ずしもリセマラをする必要はないので、よく考えてからリセマラをするか決めていきましょう。

ここで最後に、、、

 

最近リリースの、【推しを最強キャラにすることができる、「育成常識ぶっ壊しの良ゲー」】を紹介したいと思います!

 

オリエントアルカディアという、三国志をモチーフにした王道のスマホRPGなんですが、これがまた今までの育成RPGにはない要素があって個人的にハマってます。

 

テレビCMも放送されているので知っている人も多いかも!?

 

 

このオリアカ、どのキャラも育成していけば例外なく最高レアリティまで強化可能なんです。

 

なので、どのキャラを育成していったとしても、「腐ることがない」というわけ。

 

いつも他のゲームでは、せっかく序盤に入手した強キャラもSSRまでしか育たないからある程度育てたあとに入手したURキャラに立場取られちゃって二軍落ち・・・なんてことがあったので、育成していくかどうかで迷うことも多かったんですよね。

 



 

その点、このオリアカではどのキャラも育成すれば最高レアまで育ってくれるので、推しキャラをずっと最前線で使っていくことができて嬉しい(・∀・)

 

これは結構斬新(笑)ちょっと本気でロングユーザーになっちゃいそうな気がする(笑)

 

ただ、萌えゲーではないのでキャラに普通におじさんがいます(笑)

 

可愛い女の子で萌え萌えしたい!っていう人にはちょっと合わないかも。ガチで強いパーティを作っていきたいという人向けなゲームな気がしますね!

 

もちろん無料ダウンロードができますので、推しを一生推せる快感を味わってみてくださいな♪

 

>>オリエントアルカディアの無料ダウンロードはこちらから