カオスアカデミーの陣営のおすすめはどれを選ぶべきか?

カオスアカデミーの陣営の特徴やおすすめポイント、どの陣営を優先的にデッキ強化していくべきか?などを紹介しています。

カオスアカデミーの各陣営の特徴などを知りたい方は是非ご覧ください。

この記事では以下のような項目を攻略しています。

  • カオスアカデミーの陣営
  • 君主キャラクター
  • 陣営ごとのおすすめポイントや戦略

 

【カオスアカデミー】陣営について!おすすめはどれ

カオスアカデミー

この記事ではカオスアカデミーの陣営について、おすすめの陣営はどれなのか?を紹介していきます。

実際に私がカオスアカデミーをプレイしていて対戦相手として多かった陣営や各陣営の君主(リーダー)キャラで強いと思ったところなどをまとめていきます。

カオスアカデミーをプレイしていて陣営選びで悩んだ際の参考にしていただけますと幸いです。

陰陽道陣営(おすすめ度:高)

カオスアカデミー

「陰陽道」はカオスアカデミーを最初にプレイしていて、おすすめ陣営としてチュートリアル的にピックアップされますが実際にランク戦でもよく当たることのある陣営です。

陰陽道は序盤でも非常に扱やすいデッキで「ユニットを展開していく」というカオスアカデミーの基本的な動きも学びやすい陣営だと思います。

陰陽道のおすすめポイント

  • 低コストカードで強力な効果を持ったユニットが多い
  • カオスアカデミーを始めたばかりでも分かりやすい効果のカードが多い
  • 結果や口寄せが強力

カオスアカデミー運営側におすすめされる陣営ということで最初は少し疑っていましたが、普通に強力な陣営の1つだと思いますね。

陰陽道君主キャラ:椎名月輪のスキル

カオスアカデミー
  • スキル説明・指定のマスに1/1の「妖骨」を召喚する。

最初は直感的に2コストで1/1の動きをするのは、カオスアカデミーの他の2コストユニットのスタッツを考えると弱いリーダースキルだと思っていました。他のリーダースキルの方がユニークで強そうってイメージです。

ですが、カオスアカデミーの場合手札のリソースを回復させる手段が乏しく、デッキも30枚の為、高コストユニットも沢山編成するのは難しく最低限2コストの動きでユニットを展開できるのは「結界」などとも相性が良いです。

また、カオスアカデミーの特徴である4×4マス上にとりあえずユニットを配置することは相手の出したいマスを潰せる可能性もあるので、いつでもユニットを出せるというのは思ったより便利なスキルです。

ソロモン陣営(おすすめ度:高)

カオスアカデミー

「ソロモン」「転送」と呼ばれる基本4×4マス上にランダムにユニットを飛ばす能力が特徴的な陣営です。

低コストユニットカードや罠や仕掛けにユニーク且つ強力なカードも多く、中立陣営のパワーカードと組みわせることで幅の広いデッキ編成も行える貴重な陣営かなと感じています。

転送能力がランダムではあるものの、カオスアカデミーの特徴である4×4マスでの攻防を少し無視できるようなポイントが強いのではないか?と思い私が最初によく使用した陣営です。

ソロモンのおすすめポイント

  • 転送が唯一無二で様々なポイントで役立つ
  • デッキプランを試行錯誤しやすい
  • 罠や仕掛けなど相手を惑わしながらプレイしたい人にもおすすめ

転送や罠・仕掛けなどカオスアカデミーを始めたばかりでは難しい陣営なのかな?という印象がありましたが、ソロモンは意外と扱やすい陣営かもしれません。

ソロモン君主キャラ:イーザー・アウィケンナのスキル

カオスアカデミー
  • スキル説明:君主以外のユニットを1枚ランダムのマスに転送する

転送はランダム性がデメリットではありますが、転送をすることでユニットを除去できるカードもあったり攻撃力の高い敵ユニットが自分の近くにいる場合、飛ばすことで角に遠ざけることも可能です。

透明ユニットを展開しながら、相手が召喚できるマスを少なくしつつ自分は有利なポジションをキープしながら敵君主にダメージを与え、位置交換カードなどで逃げた敵君主の近くに攻撃可能ユニットを出現させ詰め切るムーヴや、カードが揃ってくればコスパの良い除去でコントロール気味に戦うこともできます。

神州陣営(おすすめ度:中)

カオスアカデミー

「神州」陣営は多様な属性魔法を駆使しながらゲームを有利に進めていくこのできる陣営です。

属性魔法には火・水・風・雷があり各属性ごとにダメージ(敵君主やユニット)やHP回復効果などの効果を持っています。

ユニットを展開しつつ、属性魔法を活かして敵君主のHPに問答無用でダメージを与えてくるプレッシャーが強力です。

神州のおすすめポイント

  • 属性魔法が低コストで強力
  • 盤面を無視してダメージを与えることが可能
  • 属性魔法サーチカードのコスパが良い

神州陣営のユニットは属性魔法に対応しているものが多いので、どの属性魔法主体で戦うか?でデッキ編成を行う。

神州君主キャラ:シマ・ウェイチンのスキル

カオスアカデミー
  • スキル説明:ユニット1枚に1ダメージを与える

このスキルは敵君主にも使用可能なので、2コスト余れば敵君主に1ダメージを与えることができるので有利に進めていけばそのままの流れで削りきることが可能です。

他にも火属性魔法でランダムでダメージを飛ばすカードもあるので、8ターン目くらいに勝負を決するような状況も作りやすいですね。

火属性+水属性のカードを主体にパラケルススなどの中立陣営カードを加えれば、ダメージとHP回復カードで安定したミッドレンジ系のデッキを組むことができます。

まとめ

  • 失楽園
カオスアカデミー
  • 修羅道
カオスアカデミー

残り2つの陣営も悪くないですが、個人的には紹介してきた「陰陽道」「ソロモン」「神州」の陣営がおすすめかなと思ったので3つの陣営を少し詳細に紹介させていただきました。

  • ユニットを展開する勝負をしたい→陰陽道
  • 柔軟な動きで対応したい、策略家→ソロモン
  • 盤面無視して相手を追い詰めたい、ダメージ与えたい→神州

こんな感じでカオスアカデミーの陣営を選んでみても良いと思います!

ところで、カオスアカデミーではいかに強力なデッキを構築することが重要といえますが、そのためにはパック購入も必要になってきますよね。

ただ、無課金でプレイしているとなかなかパック購入は簡単にはできないと思います。

そんな中、このカオスアカデミーの有料パックを無料で入手することができる裏技をご存知ですか?

◆関連記事カオスアカデミーの有料パックを無料でGETする裏技

この方法を活用すると無課金でも強力なデッキ構築ができますので、かなりおすすめです。

ぜひ試してみてくださいね!

ここで最後に、、、

 

GAME KINGDOMS編集部おすすめの今一番ホットなおすすめアプリをご紹介したいと思います\(^o^)/

 

魔剣伝説というスマホゲームなんですけども、これがまた今プレイしているアプリのサブゲームとしてピッタリです!

 

 

今流行の放置ゲームなので、勝手にレベルが上がっていってくれるのが最高です(笑)

 

メインにしているゲームの休憩としてログインするだけでどんどんキャラ育成もできるので時間に無駄がないです!

 

で、ただの放置ゲームかと思いきや、時間によっては対人戦が開催されたりソーシャル的な要素も兼ね備えてるのも面白いところ。

 

難点はあまりにもよく見る変な日本語の広告ですかね(笑)

 

ゲーム自体は放置ゲームとして間違いなく楽しめるものになっているので、ぜひ無料ダウンロードでお試しプレイしてみてくださいね!

 

>>魔剣伝説の無料ダウンロードはこちらから